トップ > 健康・福祉・保健 > 美里町の「食育の日」普及啓発活動

美里町の「食育の日」普及啓発活動

美里町は6月と11月に「食育の日」普及啓発活動を実施しています

 乳幼児期は、食習慣の基礎を身に付け、生涯における発達を方向付ける意味でとても重要な時期です。「何を食べるか」という事だけでなく「噛む・飲み込む」という口の機能を育てることで、より食事を美味しく味わい、歯や口の健康を守ることにも繋がります。毎日の食事を通して、生涯にわたって大切な心とからだを健康に育めるよう、この機会に「家庭で出来ること」について考えてみませんか。

家庭でできる食育の取り組み例

普及啓発活動の際に配布したレシピ集はこちらから

国の食育推進について

 国の食育推進基本計画では、毎年6月を「食育月間」、毎月19日を「食育の日」と定め、食育の国民への浸透を図るため、国と地方公共団体、関係団体等が協力して食育推進運動や啓発活動を実施しています。
※国の食育推進について(内閣府ホームページへのリンク) 

宮城県の食育について

 宮城県では、食育を県民一人一人の主体的な取り組みとして推進することを目的に、毎年11月を「みやぎ食育推進月間」と定め、行政、教育機関、関連団体及び地域が連携し、各種イベント等の啓発活動を集中的に実施しています。
 また、食育に積極的に取り組む個人、団体、企業等に対する表彰のほか、食育に関するシンポジウムや研修会、各種イベント等を開催しています。
※宮城県の食育(宮城県ホームページへのリンク)

お問い合わせ先

健康福祉課
電話 0229-32-2946