トップ > 選挙管理委員会 > 令和3年10月31日(日)は第49回衆議院議員総選挙および宮城県知事選挙の投票日です

令和3年10月31日(日)は第49回衆議院議員総選挙および宮城県知事選挙の投票日です

 宮城県知事選挙が10月14日(木)に告示、衆議院議員総選挙が10月19日(火)に公示され、両選挙とも10月31日(日)に投票が行われます。
 投票時間は、午前7時から午後8時までとなります。忘れずに投票しましょう。

 ※各投票区の投票所一覧

投票できる方

 平成15年11月1日までに生まれた方で、その住民票がつくられた日(他の市区町村から転入してきた方は転入届を提出した日)から引き続き3か月以上居住し、美里町の選挙人名簿に登録されている方です。

宮城県知事選挙でのご注意

  • 宮城県内の市町村に転出された方は、市町村長が発行する「引き続き県内に住所を有する旨の証明書」をお持ちいただくか、または選挙管理委員会で引き続き県内に住所を有することの確認をさせていただく必要があります。
     証明書をお持ちいただくと確認に伴う時間が省略できるため、スムーズに投票することができます。
     美里町では町民生活課、南郷庁舎町民窓口室で交付します。
    ※県外に転出した方は投票できません。

期日前投票

 仕事、旅行、冠婚葬祭等により投票日当日に投票できない方は、期日前投票をすることができます。

※10月15日(金)から10月19日(火)までの間は、宮城県知事選挙の期日前投票をすることはできますが、衆議院議員総選挙および最高裁判所裁判官国民審査の期日前投票をすることはできませんので、ご注意ください。

【宮城県知事選挙】 令和3年10月15日(金)から10月30日(土)まで
【衆議院議員総選挙および最高裁判所裁判官国民審査】 令和3年10月20日(水)から10月30日(土)まで

・時間 午前8時30分から午後8時まで
・場所 美里町役場本庁舎1階町民ホール、 美里町役場南郷庁舎1階102会議室
 ※お住まいが小牛田地域、南郷地域にかかわらず、どちらでも投票できます。
・お持ちいただくもの 投票所入場券
 ※万一、紛失した場合または期日前投票の期間までに届かない場合は、期日前投票所で係員に申し出てください。

不在者投票

  1. 美里町の選挙人名簿に登録されている方が、仕事や旅行等で、選挙期間中、美里町以外の市区町村に滞在している時は、滞在先の市区町村の選挙管理委員会で不在者投票ができます。
  2. 都道府県選挙管理委員会が指定した病院、介護老人保健施設、老人ホーム、身体障害者支援施設等に入院、入所している方は、その施設で不在者投票ができます。入院、入所している施設に申し出てください。
  3. 身体障害者手帳か戦傷病者手帳を持っている方で、一定の要件に該当する方または介護保険の被保険者証の要介護状態区分が「要介護5」の方は、自宅において記載し、郵便等によって投票ができる場合があります。

 ※郵送等に日数を要しますので、手続きはできるだけ早めに行うようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染症対策について

投票所における感染症対策について

・感染症対策のため、マスクの着用をお願いします。
・感染症対策のため、備え付けのアルコール消毒液による手指消毒をお願いします。
・希望する方には、ポリ手袋を配布いたしますので、受付職員に声をかけてください。
・投票所内の混雑緩和のため入場整理を行っています。時間帯によっては、長時間お待ちいただく場合があります。ご協力をお願いいたします。
・感染症対策のため、定期的な換気、アルコール消毒液による記載台等の拭き上げ消毒を行います。
・投票は、使い捨て鉛筆で記載いただきます。通常の鉛筆を使用したい場合は、係員にお声がけください。
・帰宅後は、手洗い等を行ってください。
・投票所内で、新型コロナウイルスの集団感染が発生した場合、来場者に個別連絡は行いませんのでご了承ください。

混雑緩和のため早めの期日前投票へのご協力をお願いします

 選挙当日の各投票所、前日の期日前投票所は混雑が予想されますので、早めの期日前投票へのご協力をお願いします。
 過去の選挙では選挙期日が近づくにつれ、期日前投票所が混雑する傾向があります。また、時間帯については、平日、休日を問わず午後及び夜間が比較的空いています。

特例郵便等投票について(新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方へ)

特例郵便等投票とは

 新型コロナウイルス感染症で「自宅療養」または「宿泊療養」をされている方で、一定の要件に該当される方が郵便等で投票できる制度です。

特例郵便等投票の対象となる方

 以下に示す「特定患者等」に該当する選挙人で、投票用紙等の請求時において、外出自粛要請または隔離・停留の措置に係る期間が投票をしようとする選挙の期日の公示または告示の日の翌日から当該選挙の当日までの期間にかかると見込まれる方は、特例郵便等投票ができます。
※濃厚接触者の方は対象にはならないため、投票所等での投票ができます。なお、投票所におけるマスクの着用や手指の消毒などの感染拡大防止へのご協力をお願いします。

特定患者等とは


1 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律第44条の3第2項または検疫法第14条第1項第3号の規定による外出自粛要請を受
  けた方

2 検疫法第14条第1項第1号または第2号に掲げる措置(隔離・停留の措置)により宿泊施設内に収容されている方

※在外選挙人名簿に登録されている方が、上記1または2に該当することとなった場合も対象となります(衆議院議員または参議院議員の選挙における投票に限ります)。

特例郵便等投票の請求から投票までの流れ

(手続きのイメージ)

特例郵便等投票の請求から投票までの流れ

・ 特例郵便等投票請求書.pdfPDFファイル(111KB)
・ 送付封筒用宛名様式.pdfPDFファイル(346KB)
・ 投票用紙等の請求手続について.pdfPDFファイル(121KB)
・ 投票の手続について.pdfPDFファイル(112KB)

開票について

・開票日 令和3年10月31日(日)
・開始時間 午後9時から
・開票場所 美里町トレーニングセンター(美里町農業者トレーニングセンター)

お問い合わせ先

美里町選挙管理委員会事務局(総務課内)
電話 0229-33-2111