トップ > パブリックコメント > 「第2期美里町教育振興基本計画(案)」へのご意見を募集します

「第2期美里町教育振興基本計画(案)」へのご意見を募集します

第2期美里町教育振興基本計画(案)PDFファイル(236KB)

■関係資料の公表場所
・美里町ホームページ
・役場本庁舎行政情報コーナー、南郷庁舎行政情報コーナー、美里町中央コミュニティセンター、本小牛田コミュニティセンター、北浦コミュニティセンター、中埣コミュニティセンター、青生コミュニティセンター、駅東地域交流センター、農村環境改善センター

各公表場所では計画案の配布用冊子も準備しております。

(1)計画の趣旨

 本計画は、教育基本法第17条第2項の規定に基づき、本町の「教育の振興のための施策に関する基本的な計画」として策定するものです。しかし、本計画は、地方教育行政の組織及び運営に関する法律第1条の3の規定に基づいて美里町長が策定する、本町の「教育、学術及び文化の振興に関する総合的な施策の大綱(以下、「大綱」という。)」と通底しているので、本計画と大綱は一体のものとします。

(2)計画期間

本計画の計画期間は計画の策定日から令和8年3月31日までとします。

(3)計画の基本的な考え方

 第1次美里町総合計画、第1次美里町総合戦略、第1期美里町教育振興基本計画において取り組んできた中で明らかになった課題、社会経済情勢の変化に伴い新たに生じてきた課題を解決するために5つの基本方針を定めます。
・学校教育の充実
・多様な人材の育成
・生涯学習の充実
・学びのセーフティーネットの構築
・教育を振興するための基盤整備

(4)目標 ※第2期美里町教育振興基本計画(案)P7からP16をご覧ください。

 本計画の「教育施策」(第5章)に示した14項目についての現状と課題を踏まえた対応策を目標として定めています。

(5)重視する視点

 グローバル化の進展、人口知能(AI)などの技術革新、自然災害、少子高齢化、新型コロナウイルス感染症拡大といった社会情勢の変化の中を持続可能な社会として構築していくため、自立と他との協働により、生き抜く力を育む教育を重視しています。

(6)重点施策

 「学校教育の充実」及び「教育を振興するための基盤整備」を重点施策として定めています。

今後のスケジュール(予定)

 パブリックコメント終了後に美里町教育委員会での審議をします。その後、総合教育会議で調整をし、令和3年4月中旬から下旬を目標に、計画内容の決定を行います。

 策定後は計画に記載する施策に則り事業を進めてまいります。


意見の提出方法

提出期間

令和3年3月10日(水)から4月8日(木)まで

あて先

教育総務課

提出方法と記載内容

■書式は特に定めておりません。

■住所及び氏名を記載してください。なお、町外在住の方の場合は、次の項目についても記載してください。
(1)(町内に勤務している場合)勤務先名及び所在地
(2)(町内に在学の場合)学校名及び所在地
(3)(本町に納税義務のある場合)納税義務があることを証する事項
(4)(本意見募集案件に利害関係を有する場合)利害関係があることを証する事項

■次のいずれかの方法により提出してください。
(1)  直接持ち込み
    美里町教育委員会教育総務課(南郷庁舎2階)
(2) 郵送
    〒989‐4205 美里町木間塚字中央1番地
    美里町教育委員会教育総務課(南郷庁舎2階)
(3) ファクシミリ
    0229-58-2374
(4) 電子メール
    kyoiku@town.misato.miyagi.jp
   

※個々のご意見には直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承ください。
※いただいたご意見等とこれに対する考え方については、町のホームページなどで公表いたします。