トップ > 町議会 > 議会例規集 > 美里町議会公印規程

美里町議会公印規程

平成18年2月14日
美里町議会訓令第2号
 (趣旨)
第1条 この規程は、美里町議会の公印に関し必要な事項を定めるものとする。
 (定義)
第2条 この規程において「公印」とは、次条に規定するもので、第7条の規定により公印台帳に登録されたものをいう。
 (公印の種類等)
第3条 公印の種類、書体、寸法及びひな形は、別表のとおりとする。
 (公印の保管)
第4条 公印は、その保管を厳正にし、議長の承認を受けた場合のほか、保管場所以外に持ち出してはならない。
 (公印の調製及び改廃等)
第5条 公印の調製、改刻又は廃棄は、議長の承認を受けなければならない。
2 局長は、前項の規定により不要となった公印は、廃止の日から5年間保存し、保存期間の経過後速やかに焼却処分をしなければならない。
 (公印の調製及び改廃に伴う告示)
第6条 公印を調製し、改廃し、又は廃止をしたときは、公印の種類、印影及び使用の開始又は廃止の期日等必要な事項を告示しなければならない。
 (公印台帳)
第7条 局長は、公印台帳(様式第1号)を作成し、すべての公印を登録し、改廃等経緯を記入し、その台帳を保管しなければならない。
 (公印の使用)
第8条 公印を使用するときは、押印する文書等に決裁済の原議書を添えて局長に提示し、その承認を受けなければならない。
2 公印を保管場所以外で使用しなければならないときは、公印使用簿(様式第2号)に記入の上、議長の承認を受けなければならない。
   附 則
 この訓令は、平成18年2月14日から施行する。
   附 則(平成25年美里町議会訓令第5号)
 この訓令は、平成25年12月1日から施行する。
   附 則(平成27年美里町議会訓令第1号)
 この訓令は、平成27年1月26日から施行する。