トップ > お知らせ > 新型コロナワクチン4回目接種について

新型コロナワクチン4回目接種について

 令和4年5月25日に予防接種法が改正され、4回目接種が開始されました。4回目接種は、3回目接種後のワクチンの有効性の持続期間や、諸外国における対応状況等を踏まえ、「重症化予防」を目的として実施されます。(新型コロナワクチンQ&A
 現在のところ、接種の実施期間は令和4年9月30日までです。

【接種券の発送について】
・今年2月末までに3回目接種を終えられた満60歳以上の方には、6月28日に接種券を発送します。
・今年60歳になる方で誕生日未到達の方は、満60歳の誕生日前日になるまで接種を受けることができないことから、5か月が経過していても60歳の誕生日未到達の方には発送していません。
・60歳未満の方で基礎疾患等に該当する方は、申請があった方のみ接種券を発送しています。

接種対象者

 接種日に美里町に住民票があり、新型コロナワクチンの3回目接種を終了した日から5か月以上経過した方で、次のいずれかに該当する方が対象となります。(新型コロナワクチンQ&A

  • 満60歳以上の方
  • 満18〜59歳の方で、基礎疾患を有する方(基礎疾患の一覧はこちらをご覧ください
  • 満18〜59歳の方のうち、新型コロナウイルス感染症にかかった場合の重症化リスクが高いと医師が認める方

※ご自身の持病が基礎疾患に該当するか不明な方や、重症化リスクが高い方に該当するかについては、主治医に相談してください。

※医療従事者や介護施設従事者の方についても、上記に該当しない場合は接種対象にはなりませんのでご注意ください。

接種対象者

満60歳以上の方

 3回目接種から5か月が経過する日が近くなりましたら接種券(予診票)を発送します。
 3回目接種を町内の接種会場(小牛田内科クリニックを除く)で受けられた方には、日時と会場を指定して案内します。都合が悪い方や接種を希望されない方は、コールセンターまたは予約サイトからキャンセルをお願いいたします。
 3回目接種を町外で受けられた方や小牛田内科クリニックで受けられた方は、接種券が届きましたらご自身で予約してください。

基礎疾患等に該当する方

 該当する方のうち接種を希望される方にのみ接種券を発行します。ご希望の方はコールセンターまたはコロナワクチンナビから接種券発行の手続きをお願いいたします。対象の基礎疾患等に該当しない場合は、接種券を発行できませんのでご了承ください。
 ※コロナワクチンナビの4回目接種券申請機能は6月17日から利用可能になりました。
 ※接種の実施期間は令和4年9月30日までのため、9月30日までに5か月が経過しない方には接種券を発行することができません。事業期間は、今後延長される場合もあります。

使用するワクチン

 ファイザー社製または武田/モデルナ社製ワクチンを使用します。前回の接種と異なるワクチンを接種する「交互接種」が可能です。
 ※武田社ワクチン(ノババックス)は4回目接種には使用できません。

接種券の送付先について

 60歳以上の方の接種券は、原則として住民票の住所に発送します。ほかの住所への送付を希望される場合はお問い合わせください。
 基礎疾患に該当する方で接種券の発行を希望される場合も住所地への発送となりますが、ほかの住所への送付を希望される場合は接種券発行依頼の際に合わせてお話しください。

接種費用について

 4回目接種についても、予防接種法上の臨時接種に位置づけられるため無料です。
 60歳以上の方には予防接種法上の「努力義務(新型コロナワクチンQ&A)」が適用されますが、60歳未満の方については適用外となります、