トップ > お知らせ > 濃厚接触者および同居家族の方へ

濃厚接触者および同居家族の方へ

 現在、宮城県内で陽性者が多く発生していることから、職場や学校等から濃厚接触者になることの連絡を受けるケースが増えています。ご自身が濃厚接触者になった場合、同居家族が濃厚接触者になった場合についての情報掲載先を紹介しますので、ご活用ください。

ご自身が濃厚接触者になった場合

 保健所や施設管理者(学校、職場等)から、濃厚接触者になったことの連絡を受けた方は、新型コロナウイルス感染症陽性患者と接触があった日から原則7日間の外出自粛、10日間は健康観察とリスクの高い場所の利用や会食等を避けていただくようご協力をお願いします。外出自粛等の期間については、抗原定性検査で陰性を確認することで短縮できる場合があります。
 ご自身が濃厚接触者となったことの連絡を受けた場合や、連絡を受けてから体調不良がある場合の対応、外出自粛等の期間短縮について、詳しくは下記のページをご覧ください。

◆職場・学校等の施設管理者から濃厚接触者の連絡を受けた場合(宮城県ホームページ)

◆濃厚接触者および同居家族の過ごし方について(宮城県ホームページ)

◆濃厚接触者の待期期間の短縮について(宮城県ホームページ)

同居家族が濃厚接触者になった場合

 濃厚接触者と同居する家族等については行動制限等はありませんが、不要不急の外出を避けるなどのご協力をお願いします。出勤や登校については、それぞれ勤務先や通学先に相談してください。
 また、濃厚接触者の方の健康観察期間中は、同様に検温などの健康観察を続けていただき、症状がある場合はかかりつけ医または県受診・相談センター(022-398-9211)へ相談してください。
 無症状であって感染の不安を感じる場合は、県の無料検査事業(無料期間は令和4年5月31日まで)を活用することができます。

◆濃厚接触者および同居家族の過ごし方について(宮城県ホームページ)

◆【無料検査】感染拡大傾向時の一般検査事業について(宮城県ホームページ)