トップ > くらし > 上水道 > 水道管の凍結にご注意ください

水道管の凍結にご注意ください

こんな時は凍結に注意

 気温が氷点下4℃以下になると水道が凍結しやすくなります。
 冬場に長期間留守にする場合や、屋外、北側で日が当たらない場所、風当たりの強いところ、むき出しになっている水道管などは特に注意が必要です。
 天気予報などに注意し、水道管の凍結に注意しましょう。

凍結を防ぐ方法

 気温が氷点下になる日は、家庭内の蛇口を開けて水抜き栓を閉め、水が出なくなることを確認しましょう。電熱線ヒーターで凍結防止をしている場合でも、水抜きを行えば確実です。
 屋外にある給湯器なども、機器の取扱説明書に従って、確実に水抜きを行ってください。

凍結や破損があった場合

 町のホームページや広報紙に記載してある水道当番店に連絡し修理を依頼してください。

お問い合わせ先

上下水道課
電話 0229-33-2193