トップ > くらし > こんな時は上下水道課へ!

こんな時は上下水道課へ!

ご注意ください

◆下水道管などの点検や清掃の悪徳訪問業者にご注意を! 
 言葉巧みに役場や下水道担当課との関係をにおわせた業者が訪問し、排水設備の清掃や修理をすすめ、断ると威圧したり、恐喝まがいの言葉で契約を強要したりするようです。
町では、業者に依頼して宅地内の排水設備の「点検・清掃・修理」などを行うことはありません。業者の勧誘に惑わされず、少しでも不審に思った場合には上下水道課(33-2193)へお問い合わせください。

◆油は絶対に流さないでください!
● 一般家庭のみなさんへ
 油を流すと排水管や下水道管が詰まる原因になります。調理後のフライパンや皿についた油汚れはキッチンペーパーで拭き取ってから洗いましょう。天ぷら油などは新聞紙に吸収させたり、凝固剤等で固形化させて燃えるごみに捨てましょう。処理剤を使用済みの油に混ぜて排水口に流さないよう、できる限りのご協力をお願いします。
● 飲食店等のみなさんへ
 グリース阻集器(グリーストラップ)などの油脂分離装置の設置と適正な点検・清掃をお願いします。
バスケットの掃除は毎日1回、1週間に1回は油脂分をとりましょう。月に1回は底部に溜まった沈殿物と構内の清掃を行いましょう。清掃をしないとグリース(油脂)を阻集する機能が低下して油脂が流出し、排水管・下水管の詰まりや悪臭の原因になります。 

困ったときは

◆排水管が詰まっている、流れないとき ⇒  排水設備を施工した排水設備等指定工事業者にご連絡ください。 また、宅地内において修繕工事を行う場合の費用は、所有者の負担となります。

◆道路上でマンホールのガタつき、破損を見つけたとき ⇒  上下水道課 33-2193 までご連絡ください。

◆下水道の接続工事にはいくらくらいかかりますか? ⇒ 宅内排水設備の工事費用は布設する距離や状況で異なります。そのため、金額を算出されるときは、指定工事業者から見積りをとるなどしてご検討ください。

お問い合わせ先

上下水道課
電話 0229-33-2193