トップ > くらし > 悪質業者の訪問に注意しましょう

悪質業者の訪問に注意しましょう

近頃「身に覚えのない架空請求のハガキ」が届いている方が多く、「至急連絡ください」と明記されていますが、絶対に電話をしないでください。

また、いろいろな悪質業者が昼夜を問わず訪問しています。「断ってもなかなか帰らず困った」との苦情がありましたので気を付けてください。

年末には悪質業者だけではなく「難民への寄附をお願いします」などの訪問者が多発しますが、虚偽的寄附集めが多いようです。

常に玄関には鍵を掛けた状態で「どなた様」かを確認し、必要のない場合はハッキリと「帰ってください」と断りましょう。

問合先 町民生活課 消費生活相談窓口 電話 33−2114