トップ > 健康・福祉・保健 > 国民健康保険被保険者証等の枝番記載について

国民健康保険被保険者証等の枝番記載について

国民健康保険被保険者証等に2桁の枝番を記載し交付することとなりました

 オンライン資格確認(注)が令和3年3月下旬(予定)より開始することに伴い、令和3年4月から新規加入や再発行などで新しく保険証等を交付する際に、番号の隣に個人を識別するための2桁の枝番を記載し交付することとなりました。

 上記は新規加入や、再発行などの場合であるため、枝番が記載された保険証等を持たれている方と既に発行されている枝番の記載がされていない保険証等を持たれている方が混在することとなりますが、既に発行されている,枝番の記載がされていない保険証等も引き続きご利用になれますので、再交付等の手続きは不要です。

 なお、美里町国民健康保険加入者全員に枝番記載済みの保険証等を交付するのは、令和3年8月の一斉更新時となります。

 【枝番が追加される各種証等】

 ※ 国民健康保険被保険者証(兼高齢受給者証)
 ※ 特定疾病療養受療症
 ※ 限度額適用認定証
 ※ 限度額適用・標準負担限度額認定証
 ※ 標準負担額減額認定証

 (注)オンライン資格確認について
 オンライン資格確認とは、健康保険の資格履歴を一元的に管理し、医療機関などの窓口で提示されたマイナンバーカードや健康保険証をもとに、被保険者が加入している医療保険などをすぐに確認できる仕組みです。オンライン資格確認の開始に伴い、令和3年3月下旬(予定)より順次マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになります。ただし、マイナンバーカードを保険証として利用するためには、ご自身でマイナポータルから利用登録が必要となります。

 関連情報
 マイナンバーカードの保険証利用について(被保険者向け)(外部サイトへリンク)

 問合先 町民生活課 国保年金係 TEL33-2114