トップ > 届出・申請 > 戸籍関係

戸籍関係

戸籍は日本国民の親族的な身分関係を登録し公証する公簿です。
この戸籍をおいてある場所を本籍地といいます。

届出事項 届出に必要なもの 注 意 事 項
出生届
(子供が生まれたとき)
○印鑑
○母子健康手帳
○出生証明書
○被保険者証(国保加入世帯)
○生まれた日から14日以内に届け出て下さい
○命名は常用漢字、人名用漢字、カタカナ、ひらがなの範囲に限られています
死亡届
(お亡くなりのとき)
○届出人の印鑑
○死亡診断書
○斎場使用料
○死亡された日から7日以内に届け出て下さい
○死亡後24時間を経過しなければ、火葬することができません
婚姻届
(結婚するとき)
○婚姻前の印鑑
○戸籍謄本または戸籍全部事項証明書
(美里町に本籍のない人)
○証人(成年2人)の署名捺印が必要です
○未成年の人の婚姻は、両親の同意が必要です
○当事者の署名と押印が必要です
○婚姻により住所に変更がある場合は、住所の異動届(転入・転出・転居)もして下さい
離婚届
(離婚するとき)
○印鑑
○戸籍謄本または戸籍全部事項証明書
(美里町に本籍のない人)
○調定離婚、審判離婚、判決離婚等では、確定を知った日から10日以内に申立人が届け出なければなりません
○協議離婚は自筆の署名押印及び証人(成年2人)の署名押印が必要です
○夫婦間の未成年の子については、親権者を定めて下さい
○離婚により住所に変更がある場合は、住所の異動届(転入・転出・転居)もして下さい
転籍届
(本籍を移すとき)
○印鑑
○戸籍謄本または戸籍全部事項証明書
(町内で転籍の場合は必要ありません)
○筆頭者と配偶者の自筆の署名と押印が必要です。ただし夫婦の一方が死亡などにより除籍されているときは、筆頭者(配偶者)のみの届け出となります

※このほかにも、養子縁組届、入籍届、認知届などがあります。
※婚姻届、離婚届、養子縁組届、養子離縁届等にあたっては、本人確認をさせていただいております。

担当:町民生活課 TEL0229-33-2114 南郷庁舎町民窓口室 TEL0229-58-2371