トップ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症に伴う公共施設等の利用可能状況について

新型コロナウイルス感染症に伴う公共施設等の利用可能状況について

 新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、下記のとおり対応することが決定しましたのでお知らせします。

【更新情報】
(令和2年3月24日現在)
 臨時休館しているコミュニティセンターや体育施設などの公共施設について、4月1日から利用を再開することといたしました。
 また、図書館については、当面の間、貸出と返却のみに利用を制限して開館します。

(利用上の注意事項)
・高校生以下の方は、4月7日までの春休み期間は利用できません。
・発熱および咳が出るなどの症状のある方は、利用できません。
・マスクの着用や咳エチケット、手洗いにご協力ください。
・団体で利用する場合は、換気を行うとともに、密集や近距離での会話を避けるなど、感染リスクの軽減にご協力ください。
・施設ごとに利用制限等がありますので、詳しくは各施設にお問い合わせください。
・町内および近隣市町等において感染者が確認されるなど、感染拡大の恐れがある場合は、施設を再度臨時休館いたします。

公共施設利用可能状況(令和2年2月28日現在)PDFファイル(42KB)
公共施設利用可能状況(令和2年3月9日現在)PDFファイル(731KB)PDFファイル(731KB)