トップ > お知らせ > 新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市において新型コロナウイルスに関連した肺炎が発生しています。
発病すると、発熱や全身倦怠感、咳、息切れ等の症状が出現し、高齢者や基礎疾患のある方は重症化する場合もあると言われています。

感染予防について

 風邪やインフルエンザと同様に、咳エチケットやマスクの着用、手洗いなど一般的な感染症予防対策を行いましょう。特に外出した後や咳をした後に口や鼻、目などをさわる前には手洗いを徹底しましょう。

湖北省に滞在歴がある方へ

 湖北省からの帰国・入国される方におかれましては、咳や発熱などの症状がある場合には、マスクなどを着用するなどの咳エチケットを実施し、事前に医療機関へ連絡の上、速やかに受診していただきますようご協力をお願いいたします。
 また、受診の際には湖北省に滞在歴があることを事前に申告してください。

相談窓口について

国では、新型コロナウイルス感染症に関する厚生労働省電話相談窓口(コールセンター)を設置しています。

受付時間:午前9時から午後9時(土日祝日も実施)
電話番号:0120-565653(フリーダイヤル)

※厚生労働省ホームページ(中華人民共和国湖北省武漢市における新型コロナウイルス関連肺炎の発生について)


県では、新型コロナウイルス感染症に関する相談窓口(コールセンター)を設置しています。

受付時間:午前9時から午後9時まで
電話番号:022-211-3883

※宮城県ホームページ(新型コロナウイルスに関連した肺炎について)

お問い合わせ先

健康福祉課  電話 0229-32-2945