トップ > 環境 > 7月は「河川愛護月間」です

7月は「河川愛護月間」です

美しいせせらぎをいつまでも

河川愛護週間(鳴瀬川) 国土交通省では、地元の皆さんに美しい川を安全に、そして適正に利用していただき、より親しんでいただくために、毎年7月を「河川愛護月間」と定めています。

 清らかな水の流れと自然に恵まれた河川は、私たちの大切な資源・財産であるとともに、地域社会に憩いと潤いを与え、まちづくりや地域づくりにも大きな役割を果たしています。

 しかし、依然として生活廃材や廃タイヤなどの不法投棄やゴミの投げ捨てが多く、河川の環境美化の障害となっています。
 川の環境を守り、安全で美しいせせらぎをいつまでも残せるよう、河川の美化と愛護にご理解とご協力をお願いします。
 なお、ゴミの不法投棄や重油などの流出を発見したときは、お近くの国土交通省の出張所へご連絡ください。また、地域の皆さんや子ども会が河川清掃などの美化活動を実施する場合にも、ご連絡をお願いします。

■河川に関する問合先
・北上川下流河川事務所 電話番号 0225‐94‐9851
・同 大崎出張所 電話番号 0229-22‐0336
・同 鹿島台出張所 電話番号 0229-56‐2617