トップ > くらし > 水道通水後の注意事項について

水道通水後の注意事項について

水道水の通水後はしばらく赤水(にごり水)が続きます

 赤水の原因は地震の強いゆれにより、水道本管の内部が強く攪拌(かくはん)され、内面に長年蓄積された鉄などが出たものです。
 鉄は、直接飲用した場合、健康に特別な影響を及ぼすものではありませんが、直接の飲用をお勧めすることはできません。
 風呂などの直接飲用以外の使用については、特に規制する必要がないと考えられます。ただし、給湯器・温水器等は故障の原因となる可能性がありますので、充分に注意してください。

にごりを少しでも除いた水道水を使用する場合の一例

水のにごりを取り除く  一般に使用されているタオルを四つ折にして、蛇口の先端につけ、濾(こ)した水道水をご利用いただくと、にごりの半分くらいは除去できることが確認されています。
 また、水道水使用のとき、蛇口を大きく開栓するとにごり水を大量に導きやすくなるので、蛇口は少し開き穏やかな水の流れで使用したほうがにごりは幾分解消できます。

宅地内の水道管の漏水の確認

 今回の地震により、宅地内の水道管の漏水が多発していると思われます。宅地内での漏水がないか、お客様での確認をお願いいたします。

■確認方法
1)お使いになっている蛇口を全部閉めてください。
2)メーターボックスのふたを開けて、水道メーターを確認してください。

水道メーターの確認 3)蛇口を全部閉めた状態で、メーターの指標が回っている場合は漏水している可能性があります。

■漏水の場合
 漏水の場合は、水道工事店(美里町指定給水装置工事業者)に修理をご依頼ください。
 修理費用についてはお客様負担となります。

※修理を待つ間は、水抜き栓の開閉で対応願います。

■緊急宅地内水道修理依頼連絡先
 (美里町水道事業所)TEL.0229-33-2775