トップ > 健康・福祉・保健 > 子宮がん検診

子宮がん検診

 子宮がんには子宮の入り口にできる「子宮頚がん」と子宮の奥にできる「子宮体がん」があります。
 20〜30歳代で特に増えている子宮頚がんの主な原因はヒトパピローマウイルス(HPV)の持続的な感染です。このウイルスは性交渉の経験がある人ならだれでも感染する可能性があります。
 子宮頚がんは初期段階では自覚症状がないため、定期的に検診をうけ、早期発見・早期治療につなげましょう。

対象者 20歳以上の希望者(女性)

※妊娠中の方は、主治医で検診してください。

検診内容 問診
超音波検診
膣鏡診
頸部がん検診
体部がん検診(問診等で該当する方のみ)
料金 頸部 体部
美里町国保の方 2,000円 2,000円
美里町国保以外の方 3,500円 3,500円
71歳以上の方 500円 500円

※以下の方は無料となります。(基準日:令和2年4月1日)
・30歳、40歳、45歳、50歳、55歳、60歳、65歳、70歳の方
・(がん検診クーポンにより無料の方)21歳
・生活保護世帯の方

検診会場 実施時期 受付時間
健康福祉センターさるびあ館 10月19日(土)〜10月26日(土)※10月20日(日)、22日(火)除く 8時30分〜10時30分、13時〜13時30分
活き生きセンター 10月17日(木)〜10月18日(金)

担当:健康福祉課健康推進係 TEL.0229-32-2945