トップ > 健康・福祉・保健 > 介護サービス利用料の利用者負担金の免除について

介護サービス利用料の利用者負担金の免除について

 令和元年台風第19号により被害を受けた方の介護サービス利用料の利用者負担金が免除となります。要件については、次のとおりです。

留意事項

・免除期間は、令和2年1月末日までとなります。
・次の1から5にいずれかに該当する方は、介護サービス事業所などの窓口でご申告いただくことで利用者負担額が免除となります。
1.住家の全半壊、全半焼、床上浸水又はこれに準ずる被災をされた方
2.主たる生計維持者が死亡しまたは重篤な傷病を負われた方
3.主たる生計維持者の行方が不明である方
4.主たる生計維持者が業務を廃止、または休止された方
5.主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方
・入所時の食費・居住費などをお支払いただく必要があります。

※詳しくは下記をご参照ください。
 ・厚生労働省ホームページ
 ・令和元年台風19号で被災された方は保険証や現金がなくても医療機関を受診できますPDFファイル(552KB)

お問い合わせ先

長寿支援課
電話 0229-32-2941