トップ > 健康・福祉・保健 > 東日本大震災で被災された要介護認定者の皆様へ

東日本大震災で被災された要介護認定者の皆様へ

介護サービス利用時の一部負担金が免除となります

下記の要件に該当する方は、介護サービス利用時の一部負担金が免除となります。
必要書類を添付し、健康福祉課(さるびあ館)または健康福祉課分室(活き生きセンター)で申請してください。

1. 該当する方と必要書類
1) 住宅が全半壊、全半焼した方・・・罹災証明書
2) 主たる生計維持者が死亡または重症を負った方・・・罹災証明書、死亡診断書・医師の診断書
3) 主たる生計維持者が行方不明である方・・・警察に提出した行方不明の届出の写し
4) 主たる生計維持者が業務を廃止・休止した方・・・税務署に提出した廃業届の控え等
5) 主たる生計維持者が失職し、現在収入がない方・・・雇用保険の受給資格証、事業主等による証明書
6) 原発の事故に伴い、政府の避難指示、計画的避難区域及び緊急時避難準備区域の指示対象となっている方・・・住民票の写しなど、対象地域に住所を有していたことが確認できるもの。
※5)に該当する方で、雇用保険を受給している場合は免除になりません。

2.免除期間
●一部負担金 平成23年3月11日〜平成24年2月29日
●介護保険施設等における食費・居住費等 平成23年3月11日〜平成24年2月29日

3.還付申請
すでにお支払いの一部負担金等は還付になります。後日、還付申請のご案内をお送りいたします。

担当:健康福祉課 TEL.0229-32-2941