トップ > 仕事・産業 > 建設業退職金共済制度

建設業退職金共済制度

「建退共制度」は建設現場で働く人のために、中所企業退職金共済法に基づき国が作った退職金制度です。
 加入できる事業主は建設業を営む方です。
■対象となる労働者 建設業の現場で働く人(一人親方も任意組合を通じて加入できます。)
■掛金 1日310円(掛金は全額事業主負担)
■制度の特長
1.国の制度なので安全確実、申し込み手続きは簡単
2.掛金は損金扱い
3.掛金の一部を国が助成
4.事業主が変わっても退職金は企業間を通算して計算
5.運営費は国が補助
■問合先 建退共宮城県支部 TEL.022-263-2973